Fusion の意図予測をチャットボットやバーチャルアシスタントで活用しましょう。

Smart Answers は、従業員向けのヘルプデスクとカスタマーサポートのための
会話型アプリを強化し、より優れたコネクテッド エクスペリエンスを提供します。

詳しく見る

 

世界最大のブランドにとってのAI検索の背後にあるテクノロジー

AI駆動による検索ソリューション

世界的なデジタルワークプレイスからデジタルコマース体験まで、当社のプラットフォームは、企業が従業員や顧客のために強力な検索およびデータディスカバリーソリューションを構築するお手伝いをします。

AI Powered Search Digital Commerce 50 50 Image 800x500

デジタルコマース向け

「6%のeコマースのアクセスは、AI駆動によるリコメンデーションによるエンゲージメントを含み、収益の37%を牽引しています。」(Salesforce)

AI駆動による検索では、あらゆるタイプの買い物客を呼び込み、彼らが探しているものを提供します。ときには買い物客自身が何が必要なのかに気がつく前に、情報を提供します。

デジタルコマースについて詳しく見る

AI Powered Search Digital Workplace 50 50 Image 800x500

デジタルワークプレイス向け

「従業員は、効率的に仕事をするための情報検索に、1週間分の労働時間のうち1日を費やしています。」(Interact)

自己学習システムは、コラボレーション、生産性、およびインサイトを高める正しい結果を提供します。

デジタルワークプレイスについて詳しく見る

Lucidworks Fusionのプラットフォームを見る

Lucidworks Fusionは、人間の知能を強化する人工知能を使用して、文脈に合わせた個人的に関連性のある検索結果と積極的なレコメンデーションを提供するデータディスカバリプラットフォームです。何百万人ものユーザーが、トレーニングなしに、何十億もの文書や記録から、質問が生じたその瞬間にインサイトを見つけることができます。

データインジェストと準備 サーバーとストレージ 意図予測 アプリ作成
詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る

AI駆動による検索の要素

拡張知能 Augmented Intelligence

知能は人口的なものは何もありません。拡張知能とは、AIが人間の判断を置き換えるのではなく、拡張することです。

機械学習 Machine Learning

機械学習と検索エンジンが、いかに顧客と従業員にとってパワフルな体験を生み出す素晴らしい組み合わせであるかを学びます。

クラスタリングおよび分類 Clustering & Classification

クラスタリングおよび分析アルゴリズムは、どのように従業員と顧客の検索体験を向上できるのでしょう。

クエリ分析 Query Analysis

パフォーマンスの低いクエリはすべての人を悩ませます。ヘッドアンドテール分析はその悩みを解決します。

自然言語検索 Natural Language Search

もし人間同士が会話するのと同じようにコンピューターと話すことができたらどうでしょう。 自然言語検索はそれを実現します。

シグナルキャプチャおよびユーザーの行動 Signal Capture & User Behavior

ユーザーは継続的に何が好きで、何が嫌いなのかを伝えてきています。あなたはその声に耳を傾けていますか?

ファセット Faceting

自分が何を探しているのか(ほぼ)正確に把握しているのは一部のユーザーです。ファセットはクエリごとに、すべてのユーザーにより正確な検索結果をまとめて提供します。

インデックス作成 Indexing

最高の検索アプリケーションは、企業のすべてのデータにインデックスを作成し、1つの統一された検索体験をもたらします。

ハイパーパーソナライゼーション Hyper-Personalization

パーソナライゼーションとは、それぞれ名前を持つ一人の人間として、ユーザーの要望に対処することです。ハイパーパーソナライゼーションでは、彼らが本当は何を望んでいるのかを明らかにします。

Lucidworks、コグニティブ検索のリーダーに選出

「Forrester Wave™ Q2 2019」レポートをダウンロード

レポートを読む

Forrester Wave 2019 reports Lucidworks as a leader

画期的なAI搭載アプリを作成する準備はできていますか?

Fusionがどのように役に立つのか、また、当社のチームが、顧客を驚かせ、従業員を活気づける検索とデータディスカバリーをどのように構築したのかについて、詳しくご説明いたします。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

Stay up to date on Fusion